インパクトS安に対して思う事柄

ボン骨君
ちょっと驚きはしたね。

本日の保有銘柄については、前週末比でアートスパーク+2.85%、インパクトHD −13.27%、テセック−0.89%となっています。

インパクトHDに関しては、一時的ながらも予想を超える勢いで売り込まれ、S安までタッチするほどの株価まで下げていました。最終的には少しばかり戻しましたが、正直言って驚きましたね。

単にナイアガラだった云々の事柄ではなく、「それほど今回の決算に期待し過ぎている短期目線の投資家が多かったのか」と呆れのようなことが感じられました。

今回は例えば業績の上方修正もなかったわけですが、そこは私は無いものと元々思っていましたが…あると思っていた投資家が多数いたわけですかね。にしても、いくらなんでも売られ過ぎではないでしょうか…。

こんな場合は、狼狽売りなど絶対にしないホールド力が必要かと思われますね。買う人はここが買い場ではないでしょうか。

●おまけ-今日の夕食

白菜ときのこのシチュー作りました。

組み合わせが割と良かったみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。