6/27時点・保有株式評価額の含み損益

現時点におきまして、全保有株式の評価損益額は+200300円となっております。

現在はマネックス証券の方では保有中の株式がありませんので、投資中の銘柄につきましては野村證券とSBI証券のみで持っている状態です。

アートスパークホールディングス200株(1803円、3150円)

ベガコーポレーション100株(1745円)

ファーマフーズ200株(3221円)

インパクトホールディングス100株(2195円)

※()内は取得単価

トータルの単純な損益率で言えば悪くないようにも思えるので、長期にわたってホールドし続けるにあたっての心理状態としては良好と言えそうではあります。

ですが、この数カ月の間には一部ないし全数損切したこともあってあまり素直に喜べる状況でもないのがちょっと悲しいところですね。(笑)

先日の記事においても述べましたが、新規投資銘柄を模索中で、マネックス証券の資金を使って比較的低価格帯で推移している株式にエントリーできればと思っています。

ダイコー通産、コーユーレンティア、オークファン等に関心ありなのですが、かなり迷っている最中です。

以前まではこれと思った銘柄は片っ端からやってみてそれで失敗したというパターンが多く、慎重に選定しないとまたバカみたいなことになるな・・・と反省したはいいものの、躊躇し過ぎて機会損失するかも?なんてことも思ったりして足踏み状態です。(笑)

また、SBI証券でも僅かばかりの買付余力が残っている資産状況にありますのですが、こちらは流石に目の前の購入資金に充てるのは厳しいなあと感じています。

いつ何時大暴落がやってくるか分からないし、ある程度の余力がなければ貯めるものも貯めることができない面もあったりして・・・。なんだかんだで、今のポートフォリオで握り続けることになりそうな雰囲気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。