日経平均909円安に

ボン骨君
急にこんな下げるか…と感じたかな。

日経平均はタイトル通りとなり、市場全体で下落祭りになりまひた。(思わず噛み噛みに)

川本産業は本決算を迎え、今期経常利益−37.9%となる見通しであることがわかりました。

それに伴い、自分の投資根拠が完全に崩壊したことによって保有数全てを損切りという形でPTSの方にて売却いたしました。

16万ほどの損失確定です。

今回余計な損失を増やしてしまった敗因…、それは個人的な予測が甘かったことが全てです。また、無駄な200株を買い足してしまったのが、自身のリスク管理の甘さ•ミスにあると痛感しています。

シナリオが崩れた時点で全て売却しない選択を取るのなら、せめて保有数は増やさずに残りをどうするかを考えて運用していくべきだったのに、それをしなかったのは己への過信…それに尽きるでしょう。

また以前とは違い理由があって保有を開始した銘柄で損失を出すこととなりましたが、今回の振り返りをして同じミスをしないように教訓にしなければなりませんね。

残り保有株についてはファーマフーズが−5.25%、ベガコーポレーションが−2.14%、アートスパーク-1.47%となっています。

しばらく地合いは悪いかもしれませんが、より強い根拠ある銘柄はしっかり握っておきたいです。

●おまけ-今日の夕食

傷心の親子丼です。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です