為す術なし

ボン骨君
数年は我慢なのかもね。

本日の保有銘柄については、前日比でファーマフーズ−0.68%、アートスパーク+2.81%、インパクトHD +7.25%、テセック+2.16%となっています。

この日はマザーズ指数も小反発し、保有株はファーマフーズを除き上がりました。中でもインパクトHDはそこそこ戻してくれましたが、どうせ明日も軟調なんだろうと思うとやりきれないですね。

それにしてもファーマフーズはなんというか、上がる雰囲気すらなくなっていて寂しいものです。なぜここまで投げられるのか…。

現政権における今後の政策を考えても当面の間日本株は期待できず、個人投資家はそこから去るばかりなのかなと感じずにはいられません。長期的な目線で言っても、今のポジションを解消して外国株にシフトする動きをとるべきなのかとすら思わされます。

ただし私の場合、それをしてしまうということは事実上の引退という結末を迎えるに等しい話ですので、阿呆のように見てるだけで耐えるしか手段がありません。もどかしい。

●おまけ-今日の夕食

またしても赤味噌で味噌汁作っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。