底値はまだまだ遠いか

ボン骨君
底は遠いかもしれないね。

本日の保有銘柄については、前日比でファーマフーズ−6.80%、アートスパーク−2.41%、インパクトHD 変動無し、石原産業−6.85%となっています。

米国株式市場の暴落がジェットコースターのように始まっているように思えます。

この流れがいつまで続いていくのか…。日本株もモロに食らう羽目になるならまだまだ底打ちは無いということでしょうか。

となると、マザーズ指数の底値620円付近の壁を突破して500台まで突っ込むのか…と感じます。保有株式を安く追加で集めることができるならありがたい話なのですが、どれもこれもが膨大な含み損を抱えることになるなら厳しい話です。

全国の個人投資家の皆さんは耐え切ることができますか?まぁ、耐え切ることが正しいかどうかは正直わかりませんがねぇ…。

●おまけ-今日の夕食

牛肉とレンコンのオイスター炒め作りました。

最近にしては少し味濃いめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。