日経平均836円安

ボン骨君
これまた大きく下げたね。

本日の保有銘柄については、先週末比でファーマフーズ-6.82%、アートスパーク−6.41%、インパクトHD −8.50%、石原産業-3.25%となっています。

夜間の米国株式の動きを見て大半の投資家が予想というか覚悟していた通り、日本株式市場においても全面的に下落となっておりまして、私も保有銘柄全てで影響を受けました。

今のところ、明日も引き続き厳しい相場が待っていそうです。7-8月はより一層の軟調な展開が待っているものと考えていますので、じっくり待ちの姿勢は続きます。

そろそろ、底打ちの雰囲気を出しつつも急に騙し上げからのナイアガラという繰り返しに振り回されて、個人投資家は耐え切れず損切りしたり市場から撤退という方々も再度増えているかと思われます。

(レバナス民はまたしても阿鼻叫喚でしょうかね)

自身がこれまでホールドしてきた銘柄や金融商品が信じきれなくなったなら損失を確定させてでも手仕舞いしてしまうというのは普通にアリだし、まぁ真っ当な投資方針だと思います。

ですが私は過去の経験を考慮しながら自分なりの戦略を練って期待・信用していた銘柄をこれでもかというぐらいに手放さないでいくつもりです。

それによって機会損失を起こすことがあったとしても、そこは気にしないことにしています。個人的には、機会損失とは『もう株価は伸びないと落胆したような、自分が結局信用できなかった銘柄を無意味に保有し続けることによって発生してしまうもの』なのではないかと考えているからです・・・。

●おまけ-今日の夕食

茄子とピーマンのポン酢炒め作っていました。

下は胡瓜の塩昆布ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。