新規銘柄の選択は如何様に

ボン骨君
個人的に、4〜5銘柄で運用していきたいところなんだよね。

本日の保有銘柄については、前日比でアートスパーク−2.00%、インパクトHD −1.44%、テクノホライゾン+0.08%となっています。

アートスパークもインパクトHDもしばらくの間揉んでいくことになりそうですかね。

タイトルにあるように新規銘柄への投資についてですが、まだまだ迷うことになりそうです。今の相場感からしても、エントリーしていくタイミングとしては相応しくないかもしれませんし、変に飛びつくような間抜けなこともしたくありません。

やはり好業績かつ独自の技術や様々なアドバンテージによって持続的な成長を遂げるポテンシャルを持ちながらも、短期的に売られてしまっている銘柄を中心に狙っていきたいです。さらに最近ではサブスク銘柄やストック型収益のビジネスモデルを採用している銘柄への投資をテーマとして掲げていますので、それらの条件を満たした投資先となると見つけるのには苦労するやもしれません。

また、アートスパークにつきましては、保有数量をもう少し増やしたい気持ちがあります。もちろん余程の良いタイミングがあればなのですが、決算も近く、前回のように好業績であってもサプライズが無ければ売られていき3桁まで落ち込むというケースは充分にあり得るとは思っているので(800円以下は考えにくいが…)、買い増しチャンス到来の可能性も期待してしばらく待ちの姿勢にするかと考えています。

ファーマフーズへの投資枠も25〜40万程度には考えているので、20万弱の資金内でインしてみるイメージではいるのですが、まだボンヤリとした内容でしかないですね。

●おまけ-今日の夕食

キャベツとえのき入り牛こま肉のうまみそ炒め作りました。

ちょっとアレンジです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です