先週末分の調整局面?

ボン骨君
日経平均は上昇しているけど保有株は下落が強いね。

ファーマフーズについては先週末比で−7.08%、アートスパーク-4.10%、ベガコーポレーション-7.86%、インパクトHD+2.95%となっています。

先週金曜日にどの銘柄も好調だったのもあって調整が入ったところもあるんでしょうか。

ベガコーポレーションは、浮城社長のホープ出資後の数日間で一部ながら手放した件と、Twitterでの発言の影響あってのことかやや取り戻してきた株価がまた一度下げることになりました。

友情云々の発言には苦言を呈する方も多いかとは思いますね…。

保有中の銘柄だけでなく他の私の最優先で狙っている会社監視リストに載っている銘柄に関しても全体的に先週よりも下げているので、『バリュー株のようになっているグロース株』が厳しい状況となっているのかもしれません。

そういえば、6/4はファーマフーズの決算予定日となっています。

最近は特に何らかの材料になるようなニュースも聞けておらず、株価も3000~3350あたりのレンジになっているように思います。

どちかといえば日々下落に寄っている気がするので、このまま決算を迎えるとなると例え大きなハードルを越えてくるような良い数字が発表されなくても大きく株価を落とさずに済むかもしれません。

それだけ期待値が以前ほどではなくなってきているということでしょうか。

ただ4000円台まではかなり高い壁があると言うどころか、3500円すら突破できない状況が続いていて、かと言って2000円台まで下がって買いやすくなるわけでもないのでやりづらさを感じていますね。

材料のなさ・地合いの悪さだけでなく、日々公表銘柄に指定されたことにより上値が重くなっているという側面もあるのでしょうか・・・。

一方、アートスパークは株式分割(1→4)されるということが本日わかりました。6月30日を基準日とするとのことですが、目先の株価がどうなるか気になりますね。(PTSはちょっと面白いことになってますが…?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です