ナスダックとは逆行し保有株全面高

ボン骨君
意外と今日も上がっていったね。

本日の保有銘柄については、前日比でファーマフーズ+2.47%、アートスパーク+3.18%、インパクトHD +2.83%となっています。

-300000円に迫るほどの含み損を抱えてこの2ヶ月ほどを過ごしてまいりましたが、時間をかけてそれらが大幅に縮小または含み益に転換いたしまして、やはり脳死の損切りはせずにコロナショックでの教訓をひたすら信じ続けたのが良かったと思います。

不当に下げられた保有株はまた上がると考え手放さずにいたのが正解だったようです。

岸田首相がしていた自社株買い制限に関する発言の撤回記事が出た(厳密には、これはただの誤解だったのらしいですが)したことや、円安が進んでいること、または米国株式指数との連動によるもの、短中期的に下げ過ぎた株価が戻りつつある…というように様々な要因で市場の雰囲気が変わりつつあるようにも思われます。

とか言ってたら、以上のことは全て一時的な高騰でしかなくて、近く再度の暴落到来〜…かもしれませんが。(笑)

ここのところ、仮に前場は軟調でもグングン値を上げる展開が増えてきているのは事実です。なぜ上がってきているかはアレコレ理由付けしてみようとするわけですが、そこに意味があるかは微妙ですかね。全て後付けでありこじつけですから。(笑)

なんにしても、日本株にも春がやって来つつあるのでしょうか。

まずはトータルの含み損益+100000を目指してホールド継続。しばらく買い増しチャンスが来ないなら来ないでOKです。

●おまけ-今日の夕食

簡単な具材でおでんを作りました。

最近、作るものが冬っぽいですね…。(まぁ、寒かったりもしましたからね…。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。