アートスパーク21年12月期本決算①

ボン骨君
週明けはどうなるだろうね。

本日の保有銘柄については、前日比でファーマフーズ+1.19%、アートスパーク+1.28%、インパクトHD+1.47 %となっています。

インパクトHDは一時的に利益確定売りが先行したのか調整する場面もありましたが、うまい具合に今日も上げてくれました。

またこの日は、アートスパークホールディングスの決算発表日でした。

1株当たり年間配当金 8円で、5円増配の発表がされています。今後の利益配分において、20%の配当性向が基本的な方針とされる旨も記載されておりました。

22年12月期の業績見込みもグループ全体としては良好のようで、3期連続最高益更新と見られる模様です。

ただし、UI/UX事業の方がやはり足を引っ張っており、そちらでは中期経営計画を元にした会社目標より数字が悪かった面があって、この部分が投資家からどのように評価されるかにかかりそうですかね…。

また明日、続きの内容を記事にしたいと思います。

連休後の月曜日ですが、プラスもマイナスもあった決算内容に加えて三日空くこともあって、結局は上がるでも下がるでもなく穏やかな値動きに終始するのではないかと、私としては思っております。

今のところ、PTSも取引はそれなりに多いですが株価自体は反応薄めです。

もし失望されて600円半ばかそれ以下まで落ちるようなことがあれば、更に枚数を増やそうかなとぼんやり考えつつ、三連休を過ごすつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。