またしても下落局面か?

ボン骨君
週が変わって流れが変わるというわけでもなかったね。

日経平均は先週末比で229円安となり、寄り付きこそ高く始まったもののズルズルと下げていく展開となりました。

コロナワクチンの普及状況や、3月決算本格化を前にしポジション整理の動きがある等の影響を受けているところが大きいだろうとの見方がされているようです。

川本残業は前週末比で−3.64%、ファーマフーズ−3.78%、ベガコーポレーション−6.83%、アートスパーク+5.97%となりました。

アートスパークの上昇が強く、前回高値にいよいよ手が届こうかという場面まで到達しています。

2600円付近まで近づいたら利益確定売りで何度か弾かれてしまいそうな気がしますが、今のところはまだホールドしていきます。

ファーマフーズに関しては明日以降もまだ下げ止まらずだと予想しますが、3150円が1つのラインになってくると思っています。(前回もそこあたりで一旦切り返している)

3100円未満になってくると2500円ぐらいまで続落となる可能性も大きくなるのではないかと予想しているので、その場合は200株買付に動こうかと思っています。

また、大引け後にベガコーポレーションの月次業績が開示されていたようです。前年同月比でも売上大幅増となっているため、次の決算は期待できそうに思えますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。