いよいよ決算集中期間

ボン骨君
まずは明日のアートスパークだね。

本日、日経平均は上昇に転じ前週末比518円高となりました。一方でマザーズ指数で言えば下落続きとなっています。

保有銘柄については、川本産業が先週末比で+0.89%、ファーマフーズ+3.41%、ベガコーポレーション+0.94%、アートスパーク−1.49%となっています。

前日の予想は30点といったところでしょう。(笑)

川本産業とベガコーポレーションは前場は渋い展開で予想通りになるかなと思っていましたが、後場で緩やかに上昇していき下髭を引いた陽線が出て無事に下げ止まってくれたように思われます。

明日から完全にトレンド転換してくれればいいですが、どうなるでしょうね。

川本産業については、下がり切ったタイミングで100株だけ買い増ししました。

急騰したとしても1900円台を超えてくるのはチャートの傾向として厳しいと感じたことと、逆に1700円台まではいずれ上がってくる可能性があると考えていたため平均単価を下げに動いていきました。

200か300でも良かったかもしれないですが、平均単価をある程度下げつつも予想に反した結果になるというリスクにも備えていく選択肢を取りました。

ファーマフーズは予想ど真ん中のやや反発という形になり、アートスパークに関しては最初は売りが先行していたものの徐々に戻していきましたね。

いつも思いますが、短期の値動きを予想するのは初心者には難しいですね。(笑)

アートスパークは先週出た好材料である程度の良い決算内容が織り込まれているようにも思うので、順調に3000円突入!とならないように感じています。

売りが優勢となった場合は買い増しにも踏み切りたい…かもしれません。

とにかく、明日と来週の決算前後で大きな変化があるかどうかですね、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。